« 蕎麦粒山 | トップページ | 山芋掘り »

三周岳&三国岳

 念願のカメラ買いましたー

Photo

6月にカメラを買い替え嬉しくて、嬉しくて何でもいいから撮りたくて山に出かけました。

行先は、三周岳と三国岳に決め早朝に出発。

Photo_2

駐車場に着きここから歩きです。あいにく空模様は良くなく、今にも降り出しそうです。

それでも新しいカメラをポケットにルンルン気分。

2 目に入るものを次々カメラに収める。雨に降られても今回のカメラは防水と多少のショックにも耐えられるものなので安心です。前へ前へ歩を進める。

4

昇竜の滝を右手に眺め、気分良く登る。

2_2 2_3  3

コアジサイ、ギボウシ、ニッコウキスゲいろんな花が迎えてくれる。

Photo_4

夜叉が池 の尾根に着く、まずここから三国岳に向かう。空はどんより、服はビッショリ。

9 4_2

頂上に着くも、何も見えない 残念 !! すぐに踵を返す。

3_2 2_4 9_2

天候には恵まれてはいないが、ササユリ、ドウダンそして何の花びらか判りませんが 

緑に白  きれいでしょう?

Photo_3

夜叉が池に戻りこれから三周ヶ岳へ まだガスッてます。

17

前へ前へ頂上を目指すがこの状態では素晴らしい眺望も望めそうにない。

2_5

頂上に着くが案の定、何も見えない。すぐに下山。

2_6 2_7

しかし、ヤマボウシ、五葉つつじなど写真のメニューには困らない。

Photo_4

Photo_5

登山口が望めるところを過ぎ、夜叉が池まで戻った頃には少し天候が回復してきた。

このころにはかなりの登山客が上って来ていた。

Photo_6

帰り道、いろんな花を眺めながら

Photo_7

頭上にモリアオガエルの巣も見つけながら

Photo_9

ゆっくり帰途に着きました。

天候には恵まれませんでしたが、新調したカメラの調子も良く楽しい一日が過ごせました。

徒歩にして約7時間、いつものごとく お山さんありがとサン!!! 

| |

« 蕎麦粒山 | トップページ | 山芋掘り »

山登り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三周岳&三国岳:

« 蕎麦粒山 | トップページ | 山芋掘り »