« 有害駆除 | トップページ | 再びコゴミ »

小島山

古ヶ池

Photo_2

4月23日(水)

 最近人気が出てきた山菜のコシアブラを少し頂こうと思い、近くの山に出掛けました。行先はいつも眺めている小島山に決め、ハンドルを握り向いましたが、低地ではコシアブラ時期的に少し遅い感じですので、かなり上まで林道を走らせ車止めより歩きとしました。
 爽やかな青空と心地よい風に吹かれ歩を進め、途中から林道を外れ尾根にしがみつき稜線を目指します。

 約1時間強、傾斜の強い尾根を登り稜線近くの林道に出ました。少し上がりすぎましたのでコシアブラの芽はまだ出たばかり,残念ながら採取することが出来ません。しかし時間はまだ早いので、小島山の尾根にある古ヶ池に行ってみることにし、そのまま林道をのんびり進みました。

2_2 40分ほどで池に到着。以前は祠もあり目に見えないものが祀ってあったのですが今は朽ち果てて誰一人訪れることもない場所となっています。そんな空気の中、一人静けさに浸りました。

 しばらくして踵を返し歩き始めましたが、尾根越えをして春日側に行こうと急に思い立ち、進路変更です。3年ほど前、同じところを自転車にて春日側(反対方向)から来たことがあり、今回は徒歩にて再度挑戦です。

 時間的に何とかなりそうですが初めての事、少し心配ですので昼食もとらず歩き始め上ヶ流の部落に着いたのが2時少し前、そのまま粕川沿いを下り車止めまで歩きました。最後の2.5キロほどは山の登りで疲れましたが、午後4時30分頃ゴールに辿り着きました。
 私が思っていたよりは30分ほど早く終点の車止めまで到着することが出来ました。一安心でようやくおにぎりで腹ごしらえをして帰宅となりました。

 総行程距離   21,6km

 最大高低差   818m

 所要時間    6時間48分

 充実した一日となりました。ありがとサン!!

 

| |

« 有害駆除 | トップページ | 再びコゴミ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小島山:

« 有害駆除 | トップページ | 再びコゴミ »