« 畑仕事 | トップページ | ノノガタキ »

青滝(アオダル)

P5240042

5月24日(月)曇りのち雨

 東海地方は今月の16日に梅雨入りをしてしまい、このところお日様の顔を見ることができません。そんな中本日は昼間は晴れとのことで、機会あればと思っていたソバクマタにある青滝(アオダル)を目指し動き出しました。
 少しのんびりと家を出たのが朝7時過ぎ、1時間ほど車を走らせで旧徳山村塚部落奥の道谷に流れ込んでいるソバクマタの奥にある滝を目指します。

P5240013

am8:22

 谷の入り口に到着、天候が芳しくないためか山には誰も入っていません。いつものように一人でここから挑戦します。地図には載っていない滝ですので、知り合いの徳山出身の方の伝聞によりおおよそ見当をつけ遡上、直線にして約3kmほど谷を上ります。

P5240035

 初めての場所はいろんな意味で期待や興奮もしますが、不安も付いてきます。地形や時間配分等々考慮しながら渡渉を重ねていきます。

P5240040_20211009013401

am10:15

 アオダルへの分岐に到着。距離にしてやはり3kmほどほぼ谷を歩いて来ていますので、ずぶ濡れ状態ですがこの季節寒さはあまり感じません。これより歩くこと10分ほどついに・・・

  目的の滝に到着(冒頭のフォト)?私のイメージとはかなり違っていて少し期待外れの感じです。高さにして5mくらいのどっしりとした風貌の滝、これがアオダルなのか確証はありませんのでさらに滝の上に、まだ一段流れ落ちている3mほどの滝がありましたが、本日はこれにてここで完結としました。

P5240051_20211009013901

am11:16

 一度分岐まで戻り、右の谷を上るとすぐにまた分岐しておりどちらも岸壁から落ちる滝となっていました。思案する余地もなく登るのは断念、右端の尾根に取り付こうとしましたが、ここもかなりの勾配で決死の覚悟でどうにか這い上がりました。

P5240058

am11:50

 高度にして180mほど登り林道にようやく辿り着きました。足場が悪くかなり神経を使い疲れました。予定では林道上の冠峠西のピークから峠に出るつもりでいましたが、初めての場所でもあり空模様も怪しくなってきましたので、本日はここで帰途に就くこととしました。

P5240059

pm0:30

 林道の途中、以前一度登った金草岳を右に眺めのんびり歩いていたため、県道417号に出たころから小雨が降り出しました。このところ本当に雨に好かれてしまいいささか閉口しています。山側の木々を傘にして歩きましたが、途中からは雨など気にもならず十分濡れました。

pm2:34

 車止め到着。どのようなことでも同じことだと思いますが、一つ事を完結するためにはいろんなことが起きます。雨であろうと晴れであろうと今こうして自分の思いを為しえたことは十分ありがたく幸せなことです。今車止めに戻ってきた私がそう感じているならば、途中の出来事もすべてhappyなことだと思います。

本日も無事に楽しく過ごすことができました。本当に感謝感謝!! ありがとサン!!

 

 本日の動画

Photo_20211009014401

 

| |

« 畑仕事 | トップページ | ノノガタキ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。