« 貝月山(本編) | トップページ | ようやく一息 »

鉄嶺峠(くろがねとうげ)

P6070162

 5月15日(日)

 山大好きの皆さんと揖斐川町横山にある鉄嶺峠のお地蔵さんに手を合わせてきました。この峠は旧藤橋村横山と坂内村坂本をつなぐ峠ですが、今では誰も通ることもない廃道となっています。峠には石地蔵が立っており、明治の初めにこの石地蔵を立てた名古屋在住の方の方角を向いて静かに佇んでいます。

P5150029

am9:29

 303号線を北上して横山ダムから坂内方面に向かい坂本ちくから諸家に入り部落を超えたところから寒谷峠を目指します。峠近くから尾根にとりつきました。

P5150030 

am10:13

 本日は総勢8名、皆さん元気よく歩き出します。

P5150032 P5150033

途中見晴らしの良い場所から前に登った小津権現山の全貌を堪能!採取しやすい朴木の葉を採っているご婦人方もみえ、おいしい朴葉寿司でも作られるのかな?

P5150034_20220627164701

am11:01

 峠に到着! ここにて少し早めの昼食となりました。すぐ近くに石の地蔵さんが立っています。これは本日のフォト、そして冒頭の地蔵さんは2008/6/7に撮影したものです。状態から見ますとどなたかお世話をされているようできれいなお姿で私たちを迎えそして送ってもらいました。帰途その奇特な御仁を想像しながら歩を進めました。

 何ごとのおわしますかは知らねども かたじけなさの涙こぼるる  (西行)

 峠から坂本に降りるコースの初めはかなりの急斜面で、谷川は常に土が流され大きな立ち木もほとんど生えてなく、足を滑らせるとそのまま流されるようなところがしばらく続きました。そのうえ山行がまだ浅いご婦人連が今回は見えるとのことでしたので少しばかりフォローしなければと思っていたのですが、鳥越苦労であし幅くらいのけもの道を躊躇することなく歩を進めて見えましたのには驚かされました。
 そんな訳もあり全体も長い行程でもなかった為、かなり早く坂本地区の国道に到着することが出来ました。本日も楽しく体を動かすことができありがたいことと感謝しています。皆さんそしてすべてのものにありがとさん!です。

 本日の行程

Photo_20220627181101

 

 ルート動画

 

 

 

 

| |

« 貝月山(本編) | トップページ | ようやく一息 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。