« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

小遣い稼ぎ

Img_20220728_144459

7月28日(木)曇りのち晴れ

 先週の20日からかねて打診がありました奥山の草刈りのバイトに行っていましたが、本日をもってとりあえず止めとします。戻り梅雨で雨にも降られこの季節蛭にも何度も食われましたが、ヒルやマムシは山行きにとっては特段驚き恐れるものでもありませんので慣れています。
 しかし寄る年波体力仕事はやはり疲れますがあまり辛いとは思ったことはなく、山で汗をかくことは気分爽快のほうです。この年になり声をかけていただけることに感謝しています。いまだ娑婆にいて好きなことをするには多少のお足が必要ですので山通いをしました。

 

生涯身を立つるに懶く 騰々天真に任す・・・ (良寛?)

 

あとはあくせくせず小さな庵で大の字になり幸せを感じたいものです。

 冒頭のフォトは徳山塚の赤谷(アカン谷)と才ノ谷の出会いです。ここが仕事の最後の場所となりました。末尾に添付した動画は20日の昼休みに撮った西谷の滝ですが、雨の後でもあり迫力満点でしたのでお土産に持ち帰りました。こんな環境で仕事ができありがたいことです。感謝感謝!ありがとサン!

 

フォトをクリック

_moment_20220730214301

| | | コメント (0)

四国歩き遍路Ver.2022(第4回)

P2130239

2月13日(日) 雨

 AM7:11 64番(前神寺)を出発!朝からかなりの雨が降っています。かといって休む訳にも行きませんので前へと進みます。ここから65番(三角寺)まではおよそ45kmほどの長い距離となります。国道を挟んでの遍路道をひたすら東に歩を進めます。
 正午頃15㎞地点、すでに新居浜市に入っています。ヤッさんと連絡して国道筋のマルナカというスーパーで落ち合い昼食です。この旅では買い出し、待ち合わせ等でよくお世話になったお店です。P2130244

PM2:03 国道に沿った旧道を歩き四国中央市に入りました。相変わらず雨は降り続いています。

P2130246

PM5:17 車もライトを付けだしたころ、土居町野田のまたまたマルナカで本日は歩き止めとなりました。条件悪い中、よく歩きました。少し進んで市街の(ホテル・シルクドイン)が本日のお宿です。

 行程距離32.0km(累計309km)

 

P2140247

 2月14日(月)曇りAM5:27 ホテルで朝食をとり出発! 雨はやんでいてありがたい。

P2140252

AM10:11 13kmほど進み戸川公園あたりから上りになり山の中に入る。

P2140255

AM11:11 65番(三角寺)14km

 長い石段を登りきると、梵鐘が吊り下げられて鐘楼門になっている仁王門。お参りを済ませ山を下り途中高知自動車道をくぐり東へ向かう。6㎞地点で道沿いにある別格の常福寺に寄りさらに進む。このあたりで国道192号に入り県境の境目峠を目指して5kmほど、トンネル手前の遍路道に入る分岐で本日は終了しました。昨日の宿(ホテル・シルクドイン)はカレーが一杯無料でいただけ清潔感のある所でしたので、少し戻りとなりますが、ついでに食料の買い出しもして二泊目のお宿となりました。

 本日の行程距離23.8㎞(累計332.8km)

P2150261

2月15日(火)薄曇り

 AM7:15 国道を外れ峠に向かいます。2.5kmほどで峠でしたが早朝からにしてはかなり苦労しました。境目峠が徳島との県境となっており、国道に沿った遍路道を東に向け進みます。

P2150266

 峠で(H400)ほどですが少し雪が残っています。

P2150275

AM9:10 

 出発して4.5kmほど徳島自動車道を横切ったところで少し道に迷いウロウロ。何とか山に入る遍路道を見つけ高度を上げる。

P2150285

AM10:43 66番(雲辺寺) 9.5km

 お寺に到着しました。山道に入ってからはほぼのぼりでここ雲辺寺はH910mに位置しており、四国88ヶ所中一番標高の高い位置にあるとのこと、そして香川県の県境の上に立っています。そのため雪もかなり積もっていていささか驚きです。早く着きましたので寒さ除けで大きなトイレを風よけに昼食をとりました。かなり寒く贅沢は言っておれません。

P2150288

 しかしこの寒い雪の中に立つ羅漢、その形相は何物にも負けぬ強い力がみなぎっていました。とても広い境内で香川県側からロープウエイがあり山頂まで来ています。ヤッさんも雪道は避けてロープウエイで登って来ていました。

P2150293

AM11:59

 3人でお参りを済ませ、かなり深い雪の県境から下山します。尾根近くを1kmほど歩き下りに入ったところで分岐、これを右に取り次ぎなる67番(大興寺)を目指します。

P2150294_moment2P2150296_moment

P2150297

 PM2:23 分岐から3kmほどかなりの傾斜を一気に下る。高度にして600mほど下りようやく県道に出ることができました。途中かわいい遍路小屋。癒される~

P2150301

PM3:16 67番(大興寺) 9.4km

 山を下りてからは整備された道で歩きやすく、宿が近くでしたのでそのまま宿まで1km歩きました。本日の宿は県道沿いに建つ(民宿四国路)、ご主人一人でやって見えあまりきれいとは言えない宿で、こんなご時世のこともあり私たち一組のみの宿泊客でした。

 本日の行程距離 19.9km(累計352.7㎞)

P2160304

2月16日(水)晴れ時々雪 AM7:15  

P2160306  

AM8:50 68番(神恵院)、69番(観音寺) 8.0km

 民宿から歩き県道6号を観音寺市街に向かい8kmほどで68,69番(神恵寺、観音寺)に到着。ここはひとつの境内に二寺があり、仁王門にも両寺の名が記されています。

P2160309

AM10:27 70番(本山寺) 4.9km

 財田川に沿って川上に上り三豊市に入り5kmほどで本山寺。その後財田川に沿って北進PM1:00頃になり高瀬町の「こがね製麺所」といううどん屋にて3人で昼食です。四国のうどんはトレーを持ちうどん玉を入れその上に乗せる具材をトツピングして流れ作業的にやりますがその具の種類の多さには驚きです。

P2160313

P2160315

PM2:29 71番(弥谷寺) 8.4km

 少し山の中に入ると目指す弥谷寺です。3:00過ぎ出発!

P2160323 P2160326

PM4:21 73番(曼荼羅時)・74番(出釈迦寺) 3.5km・0.6km

 最後のお寺を後にしたのがPM5:00頃。本日は丸亀市街の(チサンイン丸亀善通寺 一部屋3人 
   ¥7500)にて宿泊。

 本日の行程距離 25.4km(累計378.1km)

 

 動画は次のフォトをクリック

P2160311

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

四国歩き遍路Ver.2022(第3回)

P2090192-2

2月9日(水) 晴れ

 昨夜の(お宿すけ家)出発前に名物おばあさんから無償でお昼のお弁当までいただきました。本当のお接待で感謝です。ありがとうございました!

AM7:45 車で59番(国分寺)まで送ってもらいヤッさんと別れ歩き出す。次に目指す横峰寺は西日本最高峰の石槌山(1982m)の中腹(750m)にあります。冬季は県道147号を上り湯浪の駐車場からはおよそ4.5㎞徒歩でしか辿り着くことは出来ません。本日は駐車場までを目指します。

P2090193P2090195

AM10:33 県道156号と旧の遍路道を歩き、途中民家内の道を南進16㎞地点の丹原上町にて昼食。宿でいただいた弁当とスープでおなかを満たす

P2090197-2

 20㎞地点松山自動車道高架下でヤッさんと出会う。これより5kmほどで山に入り坂道が続きます。

P2090200 P2090201

PM2:56 ようやく湯浪の駐車場に到着!ここからでしたら難関の横峰寺も超えることができますので、前回雪のためスルーした44,45番の二寺を歩くため再び内子町の(民宿やまもも)に戻り本日の宿とします。

 本日の行程距離 27.5㎞(累計211.4km)

Img_20220210_073328

2月10日(木)

 AM7:20 5日の日に雪のため44番(大宝寺)に向かうのをここ森田地区で中断しましたので、本日はここからひわ田峠を越え向かいます。

Img_20220210_081244

AM8:12 峠は昨夜降ったのかうっすらと雪が山道を覆っています。

Img_20220210_093053

AM9:30 44番(大寶寺) 8.5km

Img_20220210_120704

 お参りを終えすぐに県道12号を岩屋寺に向け出発。

Img_20220210_130853

PM1:08 45番(岩屋寺) 9.8km

Img_20220210_132039 Img_20220210_153006

 後ろの山全体が本尊で、岩を掘った修行場もありヤッさん挑戦するが上まで登れず。時間があまりないのですぐにもと来た方に戻ります。川合地内の県道12号から千本峠方面の遍路道を地元の方に聞きますが、急がないと日が暮れるとのことで急ぎ足で歩を進める。そのため途中で道を外れ、案内している私と娘で大ゲンカ勃発!!ヤッさんと連絡を取り落ち合う場所を決めました。しかしお互い口も利かず険悪な空気でしたがどうにか歩きとおしました。

PM6:00 ローソン久万店にて本日終了。(民宿やまもも)に戻る。

 本日の行程28.3㎞(累計239.7㎞) 

P2110205_moment

 

2月11日(金) 晴れ

AM9:00 

 昨夜は娘と喧嘩でもエネルギーを費やしたのかよく眠ることができました。内子の宿を出て久万高原町のコンビニから出発!!久万川沿いの国道33号を北進。

P2110211

 7kmほど歩き国道を離れ遍路道に入り三坂峠(710m)を超え松山市に入る。

P2110213

13:36 浄瑠璃寺にたどり着く。

 本日の行程距離20.3km (累計260.0km)

P2120215

2月12日(土)晴れ

AM7:12 湯浪の駐車場(H290m)に到着! ここ横峰寺は反対側の黒瀬ダムのほうから平野林道をとおりお寺近くまで行けるのですが、冬季は通行止めとなっておりここから歩くしか方法はありません。駐車場から1.6km標高にして460mほど上ります。ヤッさんと一緒に歩く機会があまりありませんので、少し難所ではありますが3人でのぼりました。

P2120220

AM8:20 60番(横峰寺) 1.6㎞

 かなりの勾配でしたがようやく辿り着きました。お参りを終えヤッさんは駐車場に一人で戻り、私たち二人はヤッさんを少し気にしながら61番(香園寺)に向けて下山です。

P2120222

 かなり急峻な遍路道を5kmほど下り常盤採石場を過ぎて松山自動車道をくぐる。

P2120228

PM01:18 61番(香園寺) 9.5km

P2120229

PM2:28  62番(宝寿寺) 1.3㎞

P2120230

PM3:04 63番(吉祥寺) 1.4km

P2120233

PM4:16 64番(前神寺) 3.2km

 山を下り一気に4寺巡りました。距離的には驚くほどではありませんがかなり疲れました。

 本日の行程 17㎞(累計277㎞) 次回につづく・・・

 

動画は次のフォトをクリック

P2120234

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

体力勝負

水面から八ッ徳橋

P6220146

6月1日(水)

 知り合いからダムの仕事のお話がありましたので、ボートに乗船できるとのことで触手が動き、本日面接を受けてきました。契約書などもあり、採用時に面接を受けたのは私の人生で初めてのことでした。「こんなお堅いところ私などで大丈夫?」と思うことしきりでしたが、6日(月)ダムでの初仕事をやってきました。
 一昨年までは町の依頼でダム湖の巡視をやっていましたが、終了してしまい湖面からの風景も眺めることが叶わなくなっていました。しかしこれで時折ボートに乗り込むことができ、別の楽しみがもうひとつ加わりました。

P6070017

6月7日(火)

 気になっていたもう一つの城台山の遊歩道の整備に取り掛かりました。AM8:00作業道具を担いで向かい遊歩道を登り切った揖斐城址から始めました。

P6080022 P6130029

6月8日(水)

 翌日は展望台から始めました。階段の最後までやるつもりでしたが、13日で残り15mほど残し今回は終了としました。

P6080026

 結局7日間かかりましたが、最後はかなり腰にきていますので無理はせずぼちぼちと行こうと思っています。流した汗の分すがすがしさと元気パワーをいただき感謝です。よく頑張りましたご苦労さん!!

Img_20220617_104244

6月17日(金)

 先日、森林組合からマイタケのホダ木が入った旨連絡が入りましたので、奥山に向かい昨年と同じ場所に入れてきました。毎年9月に入ればマイタケ目指し奥山に入るのですが、坊主の時の保険として今年で3回目の移植となります。大きくなあれ大きくなあれと念じ作業をしました。

P6190030

6月19日(日)

 先月絞ったハチミツのビン詰め作業をヤッさんと二人で仲良く?やりました。はちみつはべたべた感がありますので、作業後は詰めた瓶から敷物、床まできれいに拭かなければいけませんので結構厄介なお仕事ですが、皆さんに喜んでいただけることはそれ以上の喜びでもあります。

 本年も自分の心うちでのやらなければいけないことを一つ一つ消化できていますことに一安心しています。今ここにいて幸せを感じることが出来ていますことに感謝です。 ありがとサン!!

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

四国歩き遍路Ver.2022(第2回)

P2050122_20220703051601

2月5日(土)(曇り時々雪)

AM7:15

 内子の道の駅を出発!本日は少し曇っています。昨夜の天気予報では雪も降るかも?とのことでしたが、少し寒い中、元気よく歩き始めました。小田川に沿って走る県道を東進する。

P2050128_20220703152901

 13kmほど歩き遍路小屋がある三差路を国道379号方面に入る。かなり手前から雪も降っており寒いことこの上なしで風も吹いています。道沿いに小さな部落が点在する山道を黙々と歩きます。

P2050130-2_20220703152901

PM2:32

 下坂場峠(H530m)を超えると久万高原町にに入りました。

P2050132_20220703152901

PM3:00 本日行程27.1㎞(累計124.1㎞)

 峠から少し歩いて大師堂がある森田地区に到着しました。時折雪もまだ降っており雨具は着ていますが、靴は濡れて震えています。次の44番(大寶寺)までは峠越えで10kmほどありますので、本日はここまでとしてやっさんに迎えに来てもらいました。まだお昼は食べていませんでしたので、風よけもない寒いところでいただきました。辛い~
 昨夜の宿の「民宿やまもも」があまりに居心地がよかったので今晩も宿泊することにしました。pm5:00頃に宿に到着して風呂で暖まりホッと一息ですが、明日も雪とのことで44,45番の大宝寺と岩手字は山の峠を二つ越えなければいけませんのでスルーして、明日は46番(浄瑠璃寺)から歩くことにしました。

P2060135  

2月6日(日)曇り

 宿のご夫婦に見送られ出発!車で46番(浄瑠璃寺)にAM7:30到着。3人で手を合わせここから二人で歩きます。すでに松山市に入り、山道はなくお寺の移動もかなり近いため気合を入れて頑張ります。遍路道を北に向かいます。

P2060136

47番(八坂寺) 0.8km 住宅地を行く。

P2060140

48番(西林寺) 4.9km 県道207号を歩く。

P2060141

49番(浄土寺) 3.5km 舗装路の住宅地。

P2060143

50番(繁多寺) 1.6km 県道40号を北に進む、道標がある三差路を右へ緩い坂道を上る。

P2060144

51番(石手寺)2.8km 松山市郊外の住宅地を歩く。

P2060145 P2060146

 仁王門に続く参道の回廊、国宝の壮大な仁王門。近くのコンビニで昼食。

P2060149 P2060151-2

PM1:30 

 石手寺から1kmほど歩き、かの有名な道後温泉本館を見て歩いていると、若いころはブイブイ言わせたようなおじさんが遍路歩きと気づいたのか一緒に道案内がてら少し同行してくれました。おじさん曰く「巡礼したとて悟りなど開けんよ」と歩きながらの人生訓を承りました。商店街を抜け県道20号をベテル病院方面に歩く。先のおじさんが何度もベテル病院と繰り返していましたので忘れません。そのあとにも私たちに声をかけてくれたもう一人のおじさんもベテル病院の名を繰り返し教えて下さいました。ベテルの名前も変わっていますがくどいほど二人のおじさんに言われましたので、以後娘との会話の中では(ベテルおじさん)で通じていました。2時間ほど歩いたところで圓明寺の道標発見!うっかりして太山寺を過ぎていました。

P2060152

PM4:11 53番(圓明寺) 12km

P2060153

PM4:53 52番(太山寺) 2.5km 

 少し遅くなりましたが本日は8寺を巡ることができました。宿は町中の(ゲストハウスふじや・3名¥7500)風呂はありませんでしたので、本日のご褒美に道後温泉別館で入浴、ついでに外食までしてしまう大盤振る舞い。ビールも入りたらふく食べて支払いで青ざめる💦後からションボリ!😞

本日行程 28.1㎞(累計125.1km)

P2070160

2月7日( 月)晴れ

 AM7:15 圓明寺を出発! 

P2070161P2070166

AM11:20 

 海岸線から山中に入り遍路小屋にて小休止。あとはひたすら国道196号を進む。途中、地場産業である瓦屋が多くある菊間町をぬけさらに進む。

 P2070167

PM4:00 29.2km(累計154.6km)  

目的地に近い船のドックが見えました。本日の目的地である今治市大西町の星浦海浜公園に到着です。本日の宿は少し先に行った(潮風ライダーハウス・¥3500)風呂はなく布団代も取られました。

Img_20220208_073031

2月8日(火)曇り

 海浜公園から国道を外れ海側の遍路道を歩き合流して県道38号になり左に入るとすぐ延命寺です。

Img_20220208_085448

54番(延命寺) 5.2km

 ここから少し山中に入り、大きな霊園を抜けると南光坊

P2080170

55番(南光坊) 3.6km

 寺の脇の道を進み市街地から住宅地に抜けていく。

P2080176

56番(泰山寺) 3km

 田園風景の中をのんびり歩いていると娘とはぐれる、そのうえGPSの具合がよくありません。

P2080181_20220704181501

57番(栄福寺) 3km

 そのまま蒼社川を渡り栄福寺に着くと、すでに娘は到着しておりお叱りを受ける。二人でお参りしてのち寺から山に入り歩を進める大半は未舗装の道で後半はほとんど登り坂。

P2080185P2080186

58番(仙遊寺) 2.5km

 この山門からかなりの階段を上り境内へ、車で上まで行けるのですが私たち当然歩きです。深い緑に包まれた境内からは瀬戸内海の眺望がすばらしい。nice view! 仙遊寺から一気に山を下り2.5kmほどで舗装路に代わり、伊予富田駅付近で東に向かう。

P2080189

PM5:05 59番(国分寺) 6.0km 

 今晩の宿は西条市にある(お遍路ハウスお宿すけ家)気さくで元気な76歳のおばあさんがやって見えます。 

本日行程距離29.3㎞ (累計183.9㎞) 次回に続く・・・

 

動画は次のフォトをクリック

P2080184

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

四国歩き遍路Ver.2022(第1回)

P6300033

 本年2月に無事満願を果たした四国遍路のブログアップをぼちぼち始めます。四国88か所歩き遍路を思い立ち親子3人で修業?の旅に出ました。私と娘で歩き、ヤッさんが車でサポートしてくれます。昨年はほぼ予定の愛媛の40番札所(観自在寺)まで歩き、区切り打ちとしました。今年はその続きを26日間かけて歩きスタート地点の1番札所(霊山寺)に戻ってくることができました。思い立ったら吉日で、考えている時間があれば即行動しようと意識しながら古希を過ぎた今常に思っています。

1月31日

 時の流れは休むことがありません。本年も娘は正月過ぎに帰国して遍路に備えています。コロナの関係で関西空港着で大阪のホテルで強制隔離2日間あり、慣れない高速で迎えに行きましたが、否応なしにこの年になっても新しいことにチャレンジできると思えばこれもまた楽しいものです。

 2月1日から歩き始めようと本日揖斐川町を出発!大阪から姫路と西に進み今回は尾道からしまなみ海道で四国に入り今治から南下、前回区切り打ちした観自在寺近くにて宿泊(ホテルセレクト愛媛愛南・¥4000)です。

 P3100185_20220630115601

2月1日(火) 距離24㎞

 早朝5時起きで40番(観自在寺)に向かいAM6:00頃今回の歩きの第一歩を踏み出しました。国道56号を北進すること10kmほど・・・

P2010057_20220630161701 P2010061_20220630161801

国道から山道に入る。H460mの峠を越え宇和島市津島町に入る。

P2010069_20220630165401

 19.5㎞地点、再び大門のバス停近くの国道に出て北進芳原川に沿って下る。この道中かなりやばい若者に遭遇しました。日本一周を手押し車で達成し4月からアフリカのサハラ砂漠を縦断している「あつし」という青年です。立ち話で少し言葉を交わし別れましたがこんな若者好きです。興味ある方ググってみてください。

PM3:15 

 最初の日でもありますので、岩松川にかかる津島大橋にあるローソン宇和島津島岩松店で本日の行程はやめとしました。本日の宿は少し戻った津島町針木にある (レジャー民宿西遊漁センター・¥3000)にて宿泊です。

P2020072 P2020073

2月2日(水) 距離26㎞(累計50㎞)

 本日も早起きしてAM6:00ローソン出発!国道を3kmほど進み、松尾トンネルわきの遍路道に入る。トンネル上のH220mの井戸がある遍路小屋を超え3kmほどで国道に戻り宇和島市街に向かう。昼食のため宇和島駅でヤッさんと合流するつもりでしたが、少し手間取り午後の出発がPM2:00過ぎとなりました。

P2020078

 宇和島からはJR予土線とJR予讃線の二つがあり、北は松山、西は高知へと伸びています。

P2020079

PM4:06

 JR予土線と松山自動車道の間を走る県道57号を歩き41番札所(龍光寺)に到着。次の札所の仏木寺まで歩く予定でしたが、足の豆がつぶれて本日はここにて終了としました。寺付近には宿泊施設はありませんでしたので夕食の買い物の後、北宇和島駅近くの(遍路宿もやい・¥3000)にて泊りとなりました。

P2030082

2月3日(木)くもり 距離23.1㎞(累計73.1㎞)

 昨日国道を歩き始めて間もなく反対車線に停車した車から一人の男性が降り私たちのほうに走り寄り、5円球が入っている容器を2個差し出されました。この先このお金もお賽銭として使って欲しいとのことでお接待を受けました。ありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。AM7:00ころ宿を出発!龍光寺境内の奥から遍路道が出ており歩き出しますが、朝方雨が降ったらしく道路が濡れています。

P2030086

AM8:45

 3㎞弱も歩くとすぐに42番札所(仏木寺)に着きました。

P2030094 P2030092

小さなかわいいお寺を後のして松山自動車道に沿って山道を歩く。

P2030099

PM1:17 距離 10.5㎞

歯長峠を越え西予市街の山手にある明石寺到着。境内ではどんど焼きをやっており大勢の人だかりでした。少し見学をして門前から山道に、国道と旧道である遍路道を交互に歩き北に進みます。P2040102

㏘4:00頃 距離10.0㎞ 

 大洲市の境の鳥坂峠手前の遍路小屋にて本日終了!車で前に進み大洲市の(ときわ旅館 大洲市中村・個室3人で¥6000ほど)にて宿泊。

P2040103_20220703134901

2月4日(金) 距離23.9㎞(累計97㎞) 

AM7:15

 スタート時に遍路道がわからず少し時間をロスしましたが、どうにか見つけて鳥坂峠(H470m)を越え大洲市に入る。松山自動車道を何度か横切る山の中の遍路道を歩き大洲市街地に到着、大洲インター近くで昼食をとりPM1:30再び歩き出す。この時小さな失敗をやらかす。実は昨夜、足の豆の痛みや歩きにまだ体がなじんでいないための疲れがあったために口数が少なかったのをヤッさんと娘が心配をしてコロナじゃないかとまで言い出しひと騒動。そんなわけで滋養強壮にと高いドリンクを買っておいてくれたのです。普段はあまり体に良いなどと人様が進めるものは口にしない私ですが、最初拒否していた手前もあったので二人がいない間に3本飲んでみました。そんなわけでしばらく歩くとおなかの調子が良くなく山の中で雉撃ちに二度ほど行きました。前夜のこともあり心配する二人にドリンクの件話すと、呆れた顔で叱責されました。。実際ドリンクの説明を読むと一日一本の服用と記載してありました。反省!

P2050121

PM3:30 

 国道はほぼ歩くことなく旧道の遍路道を歩ききれいに整備された内子の街並みを見ながら道の駅(内子フレッシュパーク)にて歩みを止める。本日の宿は少し戻った(民宿やまもも ¥3500)にて宿泊。宿のご主人夫婦はとても気さくでやさしい方で、外観も部屋もとてもきれいな宿でした。同宿の長野県人の瀧口君という青年と旅の話で盛り上がりました。まだまだ続く珍道中、次回まで・・・

 動画は次のフォトをクリック

P2030088

 

  

 

 

 

 

| | | コメント (0)

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »